【大阪】人気の高いおすすめの振袖レンタル業者をランキング形式で厳選紹介!成人式を迎える方、おしゃれな振袖・着物をレンタルをしたい方は必見!

【大阪】振袖レンタル業者ランキングTOP3!

大阪の振袖(着物)レンタル業者を厳選紹介!

こんにちは!大阪市内に住んでいるもの(20代女性)です。

私は以前、自身の成人式の際に振袖レンタルを利用しました。最初はどうかなと不安に感じたりもしましたが、デザインや色合いも好みの振袖が選べたり、着付けやサービス面も良かったです。

今回は、私が得た経験や情報を成人式を迎える皆さんに向けて発信したいと思い、このサイトを作成しました。このサイトでは、振袖レンタルに関する豆知識と大阪で人気の振袖レンタル業者をランキング形式でご紹介しています。

また、ランキングは数ある大阪の振袖レンタル業者の中から、特におすすめのできる振袖レンタル業者を厳選し、その上、WEBアンケート調査を実施した上で順位を決定したものとなっています。

皆様のお役に立てたら幸いです。

大阪の振袖レンタル業者ランキング一覧!

キモノハーツの画像1
オリジナル振袖でお洒落な振袖コーディネートができる!

キモノハーツは、関西に3か所展開している振袖コーディネートを得意とする着物専門店です。振袖のテイストを多数用意しており、他社では見られないデザインの振袖も気軽にレンタルできるのが特徴です。振袖のデザインにとことんこだわりたい人でも満足できるほど、種類は多くデザインのクオリティは高いです。

また、事前にヘアメイクの相談会を実施するなど、自分に合ったヘアメイクを施してくれるのも強みです。

おすすめポイント

着付け、ヘアメイクは近くの支度会場を手配してもらえる。安心のプロの着付け師により、華やかな着付けをしてもらえる。

キモノハーツの基本情報

価格 【レンタル】 税別39,800円~
お得な特典がついて全て揃ったフルセット。
【ママ振de成人式】 9,800円~
【写真だけの成人式】 基本料金9,800円
特典 ・卒業式の袴レンタル無料
・本人のみ10年間、振袖レンタルが5回まで無料
・着付け用の和装小物を11点プレゼント
・通常価格20万~30万相当の反物を無料プレゼント
・オリジナルネイルプレゼント
振袖のラインナップ レトロモダン・ノスタルジック・ネオジャパネスク・伝統古典・舞姫古典・ロマンティックガーリーなど
店舗情報
(大阪エリア)
【キモノハーツ大阪】
〒542-0085 大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-4-2 グルカスシティビル6F
tel:06-6214-5270
営業時間:10:00~
定休日:水曜日※1月~3月は無休
京都きもの友禅の画像1
伝統技法で仕立てた正絹100%の振袖が上質で綺麗!

京都きもの友禅は、東証一部上場の振袖専門店です。提供している着物は全て上質なシルク100%の着物ばかりで、手触り・色合い・風合いどれも高品質な最高級品を揃えています。伝統技法を駆使して振袖を製作したり、有名な職人が手作業で仕上げた振袖を提供したりと、品質へのこだわりは随一と言えます。

おすすめポイント

成人式当日のヘア・メイク、着付け無料。全国3,300店の一流提携美容室の熟練スタッフが、着付けとヘアメイクを実施。

京都きもの友禅の基本情報

価格 【レンタル振袖本体のみ】40,000円~
特典 ・成人式後、何度でもレンタル50%off
・着用後のお手入れ・クリーニング不要
・ボーナス一括、または2回払いの金利・手数料を無料
・1月末までの最長4ヶ月の長期レンタル可など
振袖のラインナップ クール・クラシック・レトロモダン・キュート
店舗情報
(大阪エリア)
【京都きもの友禅 なんば店】
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル7F
tel:06-6377-9910
営業時間:10:00~18:00
定休日:3月まで休まず営業(年末年始除く)
※大阪内、他1店舗あり
きものやまとの画像1
安心で丁寧なサービスで成人式当日までフルサポート!

きものやまとは株式会社やまとが運営する着物専門店です。安心で丁寧なサービスで成人式当日まで一貫したサポート取っているのが特徴。振袖も伝統的な古典柄を中心に、4つのテイストを展開しており、選びやすいのも嬉しいポイント。レンタルパックも併せて2種類展開しており、いずれも充実したサービスを展開しているなど、利用しやすいプラン体系になっています。

おすすめポイント

着用後まで一貫したサポートを実施。また、レンタルプランも2種類から選べる。

きものやまとの基本情報

価格 【レンタルベーシックセット】9万9,000円~
【レンタルプレミアムセット】14万4,300円~
【ママ振前撮りパック】3万9,000円~
【ママ振パック】5万9,000円~
【ママ振レギュラーパック】10万9,000円~
【ママ振レギュラープラスパック】14万9,000円~
特典 ・WEB来店予約特典(電子ギフト2,000円分)
・お友達紹介特典(やまとギフト券5,000円分またはクオカード2,000円分)
振袖のラインナップ トラッド・クール・スイート・レトロキュート
店舗情報
(大阪エリア)
【きものやまと なんばウォーク店】
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-1-3
梅田阪急三番街 南館地下1F
tel:06-6372-7766
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休
※大阪府内、他4店舗あり
エイトレント(インフィニティ)の画像1
幅広い商品のレンタル事業を手掛けている会社

インフィニティはエイトレント株式会社が運営する和装・衣装レンタル店です。成人式の振袖以外にも、冠婚葬祭向けの衣装レンタルなどを実施しています。

テイストが異なる振袖を数種類展開しており、レンタル価格も低価格で提供しているのが特徴。単品価格とお得なセットパックをそれぞれ用意しているため、自分に最適なプランを選ぶことができます。

おすすめポイント

前撮り・成人式用のレンタルパックを低価格で提供。必要な内容を全て揃えている。

エイトレント(インフィニティ)の基本情報

価格 【振袖レンタル(成人式)】3万9,800円~
【振袖レンタル(オフシーズン)】1万9,800円~
特典 【成人式当日レンタル利用6大特典】を提供
・着付け・ヘアセット・メイク無料プランまたは前撮りプラン特別割引
・卒業式の無地袴レンタル無料
・前撮り撮影から成人式当日までのロングレンタル
・妹、友人紹介&成約でレンタル料10%オフなど
振袖のラインナップ キュート・ゴージャス・クール・クラシック
店舗情報
(大阪エリア)
【エイトレント大阪梅田会場(インフィニティ)】
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田2-7-18 LUCID SQUARE UMEDA 2F
tel:06-6376-8880
【4月~8月】11:00~18:00(水曜定休)
【9月~3月】11:00~19:00(無休)
ファーストステージの画像1
振袖も前撮りも成人式当日もトータルでサポート!

ファーストステージは株式会社京ろまんが運営する振袖専門店です。関西エリアに13店舗を展開しており、振袖の種類は何と3,000種類以上と豊富に用意しています。また、店舗ごとに揃えている振袖が違うため、振袖がかぶってしまうというトラブルが起きません。

振袖の種類や接客対応だけでなく、店舗内で多数のイベントを実施していることから優秀口コミ振袖ショップに表彰された実績口コミサイトでがあります。

おすすめポイント

「優秀口コミ振袖ショップ」受賞。成人式の振袖選びから振袖フォト、家族写真、成人式当日のお支度、アフターサービスまで実施。

ファーストステージの基本情報

価格 【レンタル】68,000円~
【振袖リメイク】8,000円~
【成人式撮影】1,000円~
特典 ・卒業式の袴レンタルがお得に
・10年間の振袖レンタルがお得に
・シスター割引&特典など
振袖のラインナップ 表記無し。有名モデルとのコラボ振袖も用意
店舗情報
(大阪エリア)
【ファーストステージ心斎橋店】
〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-4-2 難波日興ビル8F
tel:06-6211-4700
営業時間:10:00~19:00
定休日:不定休
※大阪内、他3店舗あり

大阪の振袖(着物)レンタル業者ランキング【キモノハーツ】が1位!

1位と書かれた画像

大阪の振袖(着物)レンタル業者ランキング1位に輝いたのが、キモノハーツです。キモノハーツは、モダンで和風なテイストな着物を数多く揃えた着物ショップで、関西の振袖レンタルサービスの中でもトップクラスの品揃えで、撮影スタジオも完備しているのが特徴です。また、成人式当日の支度会場の確保や着付けも実施しています。

商品案内や着付けなどを担当するスタッフは商品知識や着物に関する知識が豊富で、万全の体制でサポートしてくれます。このように商品やデザインが豊富なことや撮影サービスの実施するところ、万全なサポート体制などが評価され、キモノハーツは多くの人に支持を得ているのです。

【大阪】おすすめの振袖レンタルショップ一覧表まとめ

イメージ1
2
3
4
5
会社名キモノハーツ京都きもの友禅きものやまとエイトレント
(インフィニティ)
ファーストステージ
おすすめポイントプロの専門スタッフによる振袖選び~成人式の準備までの徹底サポートがある品揃えが豊富で、
毎年150種類以上の新作が入荷される
2017年度に呉服売上高ランキング1位獲得利用しやすい料金設定で、必要なオプションを都度追加することができるメーカーから直接買付をしているため、
上質な振袖をお得な価格でレンタルできる
レンタル価格/
おすすめプラン
【レンタル】
39,800円~
【ママ振de成人式】
9,800円~
【レンタル振袖本体のみ】
40,000円~
【レンタルベーシックセット】
9万9,000円~
【ママ振パック】
5万9,000円~
【レンタル(成人式)】
39,800円~
【レンタル(オフシーズン)】
1万9,800円~
【レンタル】
68,000円~
【振袖リメイク】
8,000円~
特典例卒業式の袴レンタル無料
・本人のみ10年間、振袖レンタルが5回まで無料
・成人式後、何度でもレンタル50%off
・着用後のお手入れ・クリーニング不要
・WEB来店予約特典(電子ギフト2,000円分)
・お友達紹介特典(やまとギフト券5,000円分またはクオカード2,000円分)
・着付け・ヘアセット・メイク無料プランまたは前撮りプラン特別割引
前撮り撮影から成人式当日までのロングレンタル
・卒業式の袴レンタルがお得に
・10年間の振袖レンタルがお得に
予約方法電話orメールフォーム
カタログ請求可。
オンラインストアからのレンタルも可能。
電話orメールフォーム
カタログ請求可
電話orメールフォーム
カタログ請求可
電話orメールフォーム電話orメールフォーム
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

【振袖のレンタルと購入】それぞれのメリット・デメリット

振袖の帯を結ぶ画像

成人式で着る振袖はレンタルか購入のいずれかで着ることになりますが、レンタルと購入はそれぞれメリットとデメリットがあります。そこで、この見出しではレンタルと購入のメリット・デメリットをそれぞれご紹介します。

レンタルのメリット

レンタルのメリットを挙げると、「購入より安価に利用できる」・「手入れや保管の手間が掛からない」・「注文や返却が楽にできる」・「トレンドに合わせて、振袖をレンタルできる」などがあります。

振袖レンタルは、衣装やヘアセット、小物を一式合わせても購入価格より安い場合が多いです。新作以外の振袖レンタルは安いところで1万円というところもあり、高くても数万円程度で済むことが多いです。レンタルは店舗や特設展示場などで直接レンタル手続き、もしくはネットで注文することができます。成人式まで時間がない方や直接店舗へ行くのが難しい方は、ネットで注文できるのが大きいメリットですね。

レンタル振袖は店舗から振袖を借りるため汚さないように使う必要はありますが、使用後に手入れをしたり長期間保管することもありません。返却も現在は式典終了の翌日までに宅急便で送る方法が主流なため、手間も掛かりません。また、レンタル振袖を着るのは一回きりのため、その年のトレンドに合った衣装を選ぶこともできます。選べる種類も豊富なことが多いため、好みの振袖が探しやすいでしょう。

レンタルのデメリット

反対にレンタルのデメリットは、「着る機会が多い場合は購入より割高になる」・「サイズの幅が狭い」・「業者によって小物や帯の質に差がある」などがあります。

レンタル振袖は1回ごとの金額は比較的安く済みますが、何度かレンタルをしていると購入より高い金額になってしまうことがあります。オプションも多く追加すると、1回きりの場合でもかなりの高額になってしまう可能性があります。また、選べるサイズの種類が少なかったり、業者によって小物や帯などの質に差があるなどのデメリットもあります。

購入のメリット

購入のメリットは、「衣装が自分専用になる」・「自分の体型に合うようにサイズを調整できる」・「いつでも着れる」・「何度か着る機会がある場合、レンタルより割安になる」などがあります。

購入は自分だけの振袖をオーダーメイドで仕立ててもらえるため、愛着も湧きます。もちろんデザインは予め、自身が良いと思えるものを選べるため、安心です。事前に自分の体型に合わせて袖の長さや衣装の肩幅などを調整できるため、ピッタリ着れるのがメリットです。また、家に保管すればいつでも着れますし、式典やイベントなどで何度か着る場合は、レンタルより割安になります。もしサイズが合えば、親子で着回すこともできますし、保存状態が良ければ長いこと着ることもできます。

購入のデメリット

反対に購入のデメリットは、「金額が高くなりやすい」・「保管場所の確保が必要になる」・「虫干し・陰干しなどの手入れが必要」・「体型が変わると着心地が変わる」などがあります。

振袖の購入はどうしてもレンタルより高いです。特に小物や帯などを追加したり、上質な生地を使用した着物や高級な着物を購入すると、かなり高額な金額になることが多いです。購入となると、自分の着物になるため別途保管場所が必要になり、保管も普段着ている洋服とは別のタンスを設ける必要があるため、手間が掛かってしまいます。また、定期的に虫干しや陰干しなどの手入れが必要だったり、着心地が変化する可能性もあるなどレンタルとはまた違ったデメリットがあります。購入後の管理も大変です。

現在は、成人式などの式典以外で振袖を着る機会が少ない風潮ですし、また金額や保管や手入れの手間などを考慮するとレンタルのほうがおすすめと言えます。

このように、振袖のレンタルと購入は料金や衣装のサイズやなど、メリットやデメリットも異なります。是非参考にしてみて下さい。

自分にあった振袖選びの4つのポイント!

せっかく成人式で振袖を着るなら、自分に似合う振袖を着たいですよね。そこでこの見出しでは、自分に合う振袖選びのポイントを4つご紹介していきます。

身長や体格で選ぶ

自分に合った振袖選びのポイントの1つ目は、身長や体格です。身長の高さや体格によって、似合うデザインや似合わせにくいデザインがあり、ピンクなどの可愛い色の着物が合う人もいれば、スッキリして見えるダークカラーの着物が合う人もいます。柄に関しても大きめの柄が似合う人もいれば、小さめの柄が似合う人もいます。では、一体どのように色や柄を合わせると良いのでしょうか。

一般的に言うと、背が低い方は明るくふんわりとした色合いが似合わせやすく、背が高い方は比較的鮮やかな色合いが合わせやすいです。もっと詳しく言うと、背が低い方は可愛らしさがあるため、可愛くキュートな印象の振袖を選ぶと良いでしょう。ベースの色を明るめで柔らかさのある色味を選び、柄は小さな花柄にすることでより可愛らしい印象になるでしょう。反対に背が高い方はシャープな印象のある鮮やかでコントラストがある色味を選び、柄は大きめでインパクトのある柄にすると、印象がスッキリ見えます。

体型に関しては、やせ型の方はバランスよくふっくらした印象になる優しい色合いが合わせやすいです。柄も華やかめなものを選ぶと明るくふんわりとした印象になります。ふっくらとした体型の方は、黒や紺など体型をすっきり見せる色が合わせやすいです。デザインもシャープでシンプルなものが合わせやすく、柄も少なめのものが良いでしょう。

肌色(パーソナルカラー)で選ぶ

自分に合った振袖選びのポイントの2つ目は、肌色(パーソナルカラー)になります。パーソナルカラーとは、自身に合わせやすい色味のことで、肌色や瞳の色、髪の色などで判断されます。

パーソナルカラーは大きく分けて4つあり、春・夏・秋・冬があります。春は淡く明るい色味が多く、朱色、黄緑、水色、コーラルピンク(肌色になじみやすいピンクのこと)などがあります。夏は赤味や黄色味が少ない色味が多く、紺色、ワインレッド、ココアブラウン、スミレ色などがあります。秋はグレーがかった色味が多く、深緑、レッドブラウン、オレンジ、オレンジベージュなどがあります。冬は鮮やかではっきりした色味が多く、白、黒、ビビッド寄りのピンクなどがあります。

パーソナルカラーは肌色の明るさや黄みの度合い、瞳の色、髪の色などを見て判断していきます。振袖に関しても、試着していくことで自分に合う色が何となく分かるでしょう。振袖も様々な色があり、どんな色が合うかは1人1人異なります。自分の好きな色を試すのはもちろん良いことですが、あまり自分が着ない色も試してみると、幅が広がりますよ。

自分の理想で選ぶ

自分に合った振袖選びのポイントの3つ目は、自分の理想で選ぶことです。振袖の色や柄などは様々にありますが、自分がどんなイメージになりたいという理想に合わせて、振袖を選ぶのも大事なことです。

自分が可愛く柔らかい印象になりたい場合は明るく淡い色を選び、大人っぽく落ち着いた印象になりたい場合はくすみのない落ち着いた色を選び、女性らしい華やかな印象になりたい場合は色味に深みのある色を選ぶなど、色選びが非常に重要になります。

柄に関しても、シンプルにすっきり見せたいなら小さめの柄が散りばめているものを選び、鮮やかにはっきり見せたいなら大きめでインパクトのある柄を選ぶなど、柄選びも印象を大きく変えます。

自身の身長や体型、パーソナルカラーなど自身に合わせやすい色や柄に傾向はありますが、自身がどういう印象になりたいか次第で、色や柄の選び方をアレンジしたり変えてみるのも良いでしょう。いつもと違った自分が発見できるかもしれません。

第三者目線で判断してもらう

自分に合う振袖を選ぶポイントの4つ目は、第三者目線で判断してもらうことです。振袖を選ぶ際は自分だけで確認するのではなく、自分以外の誰かに見てもらうことで自分がどんな印象になっているかを確認することができます。もしかしたら、自分が思っている印象と他の人が思う印象は違ってくるかもしれません。

そのため振袖を選ぶ際は、自分が単純にいいと思ったものを選ぶのではなく、振袖のプロであるレンタル業者から、振袖選びに関してアドバイスをもらうと良いでしょう。第三者目線から見た意見を聞いてみることも大事なことです。プロからアドバイスをもらうことで、自分がどんな振袖を着れば良いのかを知ることができます。自分の身長、体型、肌の色、雰囲気などをトータルしてどんなのを着れば良いかを知れれば、今後普段のコーディネートをする際にも活かすことができるでしょう。

ここでは、自分に合う振袖選びのポイントを4つご紹介しました。振袖を選ぶ際に自分の体形、肌の色、顔のタイプ、雰囲気などを考慮して選ぶのと同時に、自身が振袖を着ることでどんな印象になりたいかやプロのアドバイスなども加味して選ぶと、自身に最適な振袖が選べることでしょう。

振袖(着物)レンタル業者を選ぶ上での4つのポイント!

階段に星が積まれている画像

成人式を迎えるにあたって振袖選びも大変重要ですが、振袖レンタル業者選びも同じくらい重要です。そこでこの見出しでは、振袖レンタル業者を選ぶにあたって大事なポイントを4つご紹介します。

お店の系統

振袖レンタル業者を選ぶポイントの1つ目は、お店の系統です。最近では数多くの振袖レンタルショップがありますが、各店舗で掲げているコンセプトや得意としているテイストが異なります。そのため、自分の好みの雰囲気やテイストに合ったお店を選ぶことが大切です。

また、振袖業者及び前撮りができるお店として挙げられるのは、「ブライダルサロン」・「呉服店」・「ネットショップ」・「美容院」・「写真館」の5つが挙げられます。

「ブライダルサロン」は、料金は少々高めですがヘアメイクや前撮りのクオリティが高いのが特徴。
「呉服店」は、着物の専門知識が豊富で色や柄選びをじっくりしてくれたり、着物の種類が多く揃っており、撮影時のことも考えて着物を選んでくれるのが特徴です。「ネットショップ」は、店舗がない分コストを抑えることができるのに加えて、前撮りやオプションサービスが豊富なのが特徴。

「美容院」は、ヘアメイクのクオリティが高いことや、チャレンジしてみたいメイクができるのが特徴。

「写真館」は、1枚1枚丁寧に撮影してくれることや写真の品質が高いこと、写真の構図やポージングをきめ細かく教えてくれるのが特徴です。
5つそれぞれの特徴やメリット、ヘアメイクの系統なども異なっており、自分の好みや雰囲気に合いそうなところを選ぶと、質が高く満足できる写真を撮ってもらえることでしょう。

料金

振袖レンタル業者を選ぶポイントの2つ目は、料金です。
レンタル振袖の料金設定は、振袖単品以外にも小物や帯、着付けなどがそれぞれ単品で追加される場合もありますし、セットプランとして設定されている場合もあります。料金設定や内訳、税込or税抜などをきちんと確認しておかないと、予算オーバーしてしまったり、購入価格と同じくらいの価格になってしまうこともあるため、注意しましょう。セットプランの商品を選んだり、キャンペーンや特典でオプションが無料で付いてくるものを選べば、予算の範囲内に収めりやすいので、おすすめです。

振袖の品揃え

振袖レンタル業者を選ぶポイントの3つ目は、振袖の品揃えです。
ここで大事なのはただ振袖の種類が多いだけでなく、自分好みのデザインの振袖があるかどうかです。品揃えの豊富さは確かに考慮すべき点ですが、自分好みのデザインがなければ意味がありません。最近は振袖レンタルショップが増えており、お店によってどんなデザインが多いかも異なります。振袖のデザインも古典柄、モダン、ポップ、カワイイ、クールなどジャンルが様々にあり、お店によっては、ブランド振袖を取り扱っている場合もあります。

またデザインのジャンルに加えて、色の系統別に振袖の取り扱いをしているお店もあります。そのため、振袖レンタルショップのHPやSNSなどを見て振袖のテイストをチェックしながら、振袖レンタル業者を選びましょう。・品揃えの豊富さは問わず、自分の好みのデザインが見つけられたら、その業者に依頼するのが良いでしょう。そして、依頼したい店舗で好みのデザインを早めに予約しておくと万全です。

トータルサポート対応

振袖レンタル業者を選ぶポイントの4つ目は、トータルサポート対応です。接客、商品選びや案内、購入手続き、支度会場の確保、ヘアメイク、着付け、撮影に至るまで、成人式前~成人式当日まで丁寧に対応してくれるかが大事です。

来店時の接客、商品説明や試着対応、購入時まで丁寧に進めてくれるか、支度会場をきちんと確保してくれるか、ヘアメイクは自分に合ったのをしてくれるか、着付けは自分の身体に合わせてしてくれるか、撮影はこちらに配慮しながら進めてくれるか、など、確認するポイントは多くあります。また、万が一振袖を汚してしまった際の、補償内容も併せてチェックしておくと安心ですね。

いかがでしたでしょうか。振袖レンタルをするにあたって、ご紹介した4つのポイントを踏まえてきちんとした業者を選んでいれば、大きな問題は起きにくいでしょう。自分好みの振袖を用意しているだけでなく、対応の丁寧さや料金体系も大変重要なポイントですので、複数の業者を比較して良いと思える業者を選べると良いですね。

成人式用の振袖レンタル予約・準備は済んでいますか?

ここまで大阪のおすすめ振袖レンタル業者について紹介してきました。そこで、成人式用の振袖レンタル予約・準備は済んでいるかについて、一般の方に独自にアンケート形式で調査をしてみました。

調査の結果、振袖レンタルの予約・準備は約8割の方が「済んでいない」と回答しています。人によっては代々受け継がれている振袖が家にある方や振袖を購入済みの方もいることでしょう。

また成人式直前に準備すればいいと考えている方や振袖レンタル店の存在をそこまで知らない方ももしかしたら多いのかもしれません。いづれにしても、振袖レンタルについて未知な方が多い印象を受けます。

そこで振袖レンタルの予約や準備が済んでいない方にどんな業者からレンタルをしたいと思うかについて聞いてみました。その結果の一つに、「種類が豊富」「商品がたくさんある」など振袖の種類が多くあることを挙げている意見がありました。

振袖はその年の流行や人気が必ずあります。そのため振袖レンタルの品揃えは振袖レンタル店を選ぶ上で大切なポイントとなることでしょう。

また「実績と安心があるところ」「安心できる会社」なども多く挙がっていました。過去の成人式で事件があったこともあるため、信頼感は大前提であり大切だと考えられます。

そしてやはり「実績が豊富で値段が手頃なところ」「親切で料金がやすい業者」などの価格についても回答もありました。振袖レンタルと言ってもあまりに高額なものはレンタルしにくいですよね。

そのため、業者を選ぶポインとしては振袖の選択肢が豊富なこと、安心と信頼があって価格がリーズナブルなことが重要だと考えている方が多いと考えられます。今までに紹介してきた振袖選びや振袖レンタル業者選びのポイントなどもぜひチェックしてみてくださいね。

成人式に向けて振袖レンタルの予約や準備を進めるタイミングや振袖レンタル店を選ぶポイントは人それぞれあると思います。これから大阪で振袖レンタルの予約や準備を進めたいと思っている方は、当サイトおすすめの振袖レンタル業者を是非参考にしてみて下さい。

まとめ

ここまでで、キモノハーツ大阪について、レンタルと購入のメリット・デメリット、振袖選びと振袖レンタル業者選びのポイントについてをご紹介しました。
一生に一度しかない成人式が良い思い出になるよう、事前に振袖選びと業者選びからきちんとやっておくことがとても大事です。しっかりとリサーチしてから振袖や業者を選ぶことで、自分に合った振袖が着れますし、ヘアメイクも最高の仕上がりにしてもらうことができます。ぜひこの記事を参考にしてみて下さいね!

番外編:【大阪】2021年の成人式情報

成人式の画像

2021年の成人式の日程は、成人の日である1月11日(月・祝)となっています。因みに、大阪府では通常、大阪市生野区・大阪市住吉区・大阪市天王寺区・大阪市西区・大阪市東淀川区・大阪市港区・貝塚市・阪南市のエリアが日曜に開催されており、それ以外のエリアは成人の日に開催されます。そのため、2021年度は今のところ1月10日(日)に開催されることになります。

通常は上記の日程で開催されますが、地域によって開催場所が指定されていたり、日程が異なる場合があります。また、直近に自然災害や事故が発生した場合などは、日程や開催時間の変更も有り得ます。そのため、日程の詳細は各自治体のHPなどを確認してみましょう。

番外編:大阪で振袖(着物)を着て巡りたい人気観光スポット!

大阪の画像

振袖を着る機会と言えば成人式が一般的ですが、成人式以外にも着れる機会はあり、また観光で着ても楽しいものです。そこで、ここでは振袖を着て観光したいスポットをご紹介します。

大阪城

大阪城の画像

大阪城とは豊臣秀吉によって建てられたお城です。城内外には千鳥派風が並ぶ屋根、金箔が施された虎の飾り、黒漆喰の壁、金箔瓦などがあり、豪華絢爛な造りとなっています。

同敷地内にある大阪城公園は桜の名所であり、毎年春になると多くの人が花見に来て、賑わいを見せています。大阪城の8階にある天守閣には大阪城や豊臣秀頼に関連する展示がされており、当時の出来事や歴史背景について知ることができます。アクセスも様々な駅から徒歩圏内の場所にあるため、行きやすいです。

住所:〒540-0002 大阪市中央区大阪城1-1
アクセス:JR大阪環状線 大阪城公園駅or森ノ宮駅から徒歩18分
京阪電車本線 天満橋駅から徒歩19分

大阪天満宮

大阪天満宮の画像

大阪天満宮は大阪市の天神橋にある由緒ある神社で、奈良時代にあたる650年創始と大変歴史の長い神社です。敷地内は本殿、梅花殿、襖絵、参集殿の4つより構成されており、七五三や厄除け、学業成就や交通安全など様々な祈祷が実施されています。

また、神社内で開催される天神祭、えびす祭、てんま天神梅まつりは健康で幸福に過ごせることを祈る祭りとして、毎年開催しており、多くの人で賑わっています。

住所:〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目1−8
アクセス:大阪メトロ谷町線・堺筋線 南森町駅から徒歩5分
JR東西線 大阪天満宮駅から徒歩3分

天神橋筋商店街

天神橋筋商店街の画像

天神橋筋商店街は、大阪市の天神橋エリアに位置するアーケード商店街です。長さは約2.6kmと大変長く、その長さは商店街の中で日本一を誇ります。商店街の中は、1丁目商店街・2丁目商店街・3丁目商店街・4丁目商店街・5丁目商店街・6丁目商店街と6つのエリアに分かれているのが特徴。

店舗数も600店舗以上と、飲食店、ヘアサロン、薬局、クリニック、銀行、本屋、着物店、携帯ショップ、文房具店など様々なジャンルの店舗を展開しています。また、商店街活性化のためのイベントも積極的に展開しており、特にワールドみこし、NINJAフェスタなどは毎年人気のイベントとなっています。

住所:〒532-0011 大阪府大阪市北区天神橋
アクセス:JR東西線 大阪天満宮駅から歩いてすぐ

道頓堀

道頓堀の画像

道頓堀は大阪市中央区に位置するミナミエリアの繁華街です。グリコ看板が目印で、様々な飲食店や道頓堀周辺には振袖・着物を貸出している店も数多くあり、賑わいのある街になっています。

道頓堀周辺は松竹座、かに道楽、道頓堀コナモンミュージアム、などの有名スポットも多く、テレビで良く映し出される”くいだおれ太郎”は、中座くいだおれビルの中にあります。最近ではとんぼりリバーウォーク、とんぼりリバークルーズも人気になっており、活気が増してきているのが特徴です。

住所:大阪市中央区道頓堀
アクセス:大阪地下鉄御堂筋線・千日前線・四ツ橋線 なんば駅から徒歩2分
近鉄難波線・阪神なんば線 大阪難波駅から徒歩2分

このように大阪市内には振袖・着物を着て観光したくなるスポットが多くあります。行事以外で着る機会があったら、ぜひ観光もしてみて下さいね。

 

記事一覧

大阪でも人口第2位の堺市では、毎年賑やかな成人式が行われます。堺市でも毎年多くの新成人が振袖を着て式に参加しますが、これから成人を迎える方は市内にはいくつものレンタル衣装のお店からどこを選べ ・・・[続きを読む]
一生に一度しかない成人式には、キレイな振り袖を着て素敵な思い出を作りたいですよね。今回は大阪府吹田市での振袖レンタルに対応しているおすすめの振袖レンタルショップを紹介します。吹田市近辺には振 ・・・[続きを読む]
振袖を選ぶときは、自分の身長というのも重要な基準になります。背の高い女性と小柄な女性では似合う振袖の種類はかなり違ってくるものです。しかし、背が低いからといってかっこよく、もしくはかわいく振 ・・・[続きを読む]
成人式といえば、やはり振袖を着ておめかしをしたいと女子なら誰もが思うはず…と言いたいところですが、そこまで振袖に関心がない方や、諸事情により振袖に挑戦できない方もいらっしゃるでしょう。 そこ ・・・[続きを読む]
成人式当日の写真スタジオでの撮影は、とても混み合います。そのため、成人の日に限らずとも、振袖レンタルのお店では、着付けやメイク、ヘアセットも含めたプランを組んだ、前撮りサービスを実施していま ・・・[続きを読む]
成人式に振袖を着ていきたいけど、レンタルしたほうがいいのか購入したほうがいいのか分からないと悩んでしまっている人は多いのではないでしょうか。気に入ったかわいいデザインの振袖は購入して自分のも ・・・[続きを読む]
成人式で振袖をレンタルして着ようと考えているのなら、できるだけ早く準備をすることが大切です。しかし、どうしても事情があってレンタルするのがギリギリになってしまう場合もあるでしょう。その際は、 ・・・[続きを読む]
成人式で振袖を着るときに絶対避けたいのが、友達と振袖がかぶってしまうことです。振袖のバリエーションはとても豊富なのでなかなか起こることではないとはいえ、可能性はゼロではありません。 そのため ・・・[続きを読む]
成人式への参加や写真の前撮りをすることができなかった人は、後撮りという形で記念撮影をするのがおすすめです。前撮りと後撮りは撮影するタイミング以外は同じように思えますが、実は料金や申し込み期限 ・・・[続きを読む]
振袖は価格が高いものと安いものとでは数十万円以上の差があります。しかし、ぱっと振袖を見ただけではなかなかどうしてそんなに値段が違うのかというのは分からないものです。 一体、高い振袖と安い振り ・・・[続きを読む]
成人式で着用する振袖レンタルの予約時期はいつ頃がおすすめとなっているのかは、知っておかなければならない大事なことです。ここ数年は、振袖レンタルの予約を1年以上前から受け付けているケースも増え ・・・[続きを読む]
振袖のレンタル予約は早いほうがいいと言われていますが、その理由は早いうちに申し込めば間違いなく予約が取れるということ以外にもあります。 それは【早割】という割引を受けられることです。今回はそ ・・・[続きを読む]
成人式に振袖を着たい場合、レンタルを利用すれば費用がかなり抑えられるのでお得です。しかし、思いがけないトラブルが起こってしまう可能性があることには注意しなければいけません。振袖レンタルで起こ ・・・[続きを読む]
いざレンタルで振袖を選ぶとなると、たくさん柄の種類があって、どれにすればいいのか悩んでしまいます。今回は成人式でほかの女子たちとは一線を画した、自分にピッタリな振袖の柄の選び方について説明し ・・・[続きを読む]
成人式や卒業式など、女の子の晴れの舞台で活躍する振袖は、購入すると非常に高価なため、レンタルを利用する方も多いでしょう。しかし振袖のレンタルの利用料金は、どこでも同じ内容ではなく、お店によっ ・・・[続きを読む]
成人式などの催事では振袖をレンタルして着る場合が多いかと思いますが、そのとき気になるのはレンタル費用でしょう。振袖は高級品なので、レンタルするのにもある程度まとまったお金が必要になります。今 ・・・[続きを読む]
成人式の振袖選びで、非常に便利そうなのが振袖のネットレンタルですよね。わざわざお店に行かなくても家に居ながら手軽にレンタルできますが、試着が基本的にできないので、不安を覚える要素も少なからず ・・・[続きを読む]
振袖レンタルでは、着付けやメイク、ヘアセットにいたるまでトータルでメイクアップしてくれますが、このなかでもうひとつ欠かせないのが、「ネイル」です。振袖レンタルの多くは、ネイルもサービスに盛り ・・・[続きを読む]
何らかの事情で成人式に出席できない人のなかには、せめて振袖姿の写真は撮りたい! と思う方が多く、実際に成人式に出席はしないが振袖姿の写真を残す人もいらっしゃいます。振袖レンタルのお店では、着 ・・・[続きを読む]
成人式で振袖を着るという経験は、一生に一度しかない貴重なことです。誰しも、せっかくなら自分に一番よく似合うものを着たいと思うものなのではないでしょうか。 それには振袖選びをじっくりする必要が ・・・[続きを読む]
「成人式に振袖を着たいけど、高身長に似合う振袖なんてあるのかな…」と、お悩みの方は、少なくないのではないでしょうか。 ですが、高身長のモデルさんは振袖を見事に着こなしていますし、体形別に似合 ・・・[続きを読む]
振袖のレンタルはとても便利なので、成人式にはぜひレンタルをしようと考えている人は多いと思います。その際は振袖の選び方なども大切ですが、返却方法について知っておくこともとても重要です。 とはい ・・・[続きを読む]
成人式に合わせて、振袖レンタルを利用する方も多いかと思われますが、選んだお店が、安っぽい見た目の振袖ばかりで失敗してしまった方も少なくありません。安っぽい見た目の振袖は、生地の品質や染めなど ・・・[続きを読む]
成人式に向けて振袖のレンタル申し込みを終えた後に何かしらの事情で、振袖をキャンセルすることが起こり得るかもしれません。 申し込んだ振袖のキャンセルは、可能なのでしょうか。ここでは、振袖レンタ ・・・[続きを読む]
成人式にお母さんが着ていた振袖を娘が引き継ぎ、現代風にコーディネートすることを「ママ振袖」と呼んでいます。そんな中、古いものを次世代でも大事に着るために、ママ振袖を今風にコーディネートする振 ・・・[続きを読む]
せっかく人生に一度の大事な成人式なのに、ぽっちゃり体形のせいで、綺麗な振袖を着こなせないのではないかと悩んでいる新成人の方は、きっとそう少なくないのではないでしょうか? しかしご安心ください ・・・[続きを読む]
振袖を着たいならレンタル業者を利用するのがおすすめですが、成人式などのために利用を考えている人は、振袖を着ること自体がはじめてという場合がほとんどです。そういった人は、レンタルする際にしっか ・・・[続きを読む]
振袖レンタルはとても便利ですが、もし汚してしまったらどうすればいいのかということが気になる人は多いのではないでしょうか。高額な弁償をしなければいけないとしたら大変なので、レンタルに心配なイメ ・・・[続きを読む]
成人式では振袖レンタル業者から振袖をレンタルしようと考えている人が多いと思いますが、どれくらいの期間、振袖を借りていられるかというのはご存知でしょうか。成人式の前日に届いて、式の翌日には返却 ・・・[続きを読む]
成人式は、一生に一度の晴れの舞台。振袖はもちろんのこと、髪型にも気を遣うでしょう。ですが、いざカヘアタログを見ると、いろいろなヘアスタイルがありすぎて、どれが自分に合っているのかわかりません ・・・[続きを読む]
振袖にも流行りがあり、人気のカラーや柄など毎年異なります。しかし流行りがあれば、廃りもありますよね。日常的に着る洋服と比較すると、そこまで決定的な差があるわけではありませんが、一時の流行りの ・・・[続きを読む]
振袖の着付けでは、たくさんのものが必要です。着付けはほとんどの場合美容院などでやってもらうことになるとは思いますが、どんなものが必要なのかを自分でも把握しておくと、よりスムーズに着付けをして ・・・[続きを読む]