【大阪】人気の高いおすすめの振袖レンタル業者をランキング形式で厳選紹介!成人式を迎える方、おしゃれな振袖・着物をレンタルをしたい方は必見!

成人式の振袖はいつから準備する?早めに準備するメリットを解説!

公開日:2023/07/15  最終更新日:2023/12/19


成人式は一生に一度の晴れ舞台なので、自分らしさを出せる振袖を着て参加したいと考える方も多いでしょう。しかし、理想の振袖を選べなかったという方も珍しくありません。その原因は、振袖の準備時期にあります。そこで本記事では、振袖の準備時期や早めに準備することのメリット、振袖準備のスケジュールについて紹介しましょう。

振袖の準備は成人式の2年前から始めるべし!

成人式の振袖準備は、成人式の2年前から始めるべきです。成人式の2年前は、高校卒業を迎える時期ですが、高校卒業と同時に振袖の準備を始めることをおすすめします。なぜ成人式の2年前から動き出すべきなのかというと、振袖選びは想定以上に時間がかかるからです。

次に、この時期はほかの方も振袖の準備を始めていくので、少しでも行動が遅れると好みの振袖を選べなくなる可能性があります。また、成人式当日の着付けの予約は早い時期に予約が埋まりやすいのです。予約が遅れてしまうと早朝の着付けや式直前の着付けになってしまうため、時間に余裕がなくなり忙しい当日を迎えてしまいます。

以上のような理由から振袖の準備は成人式の2年前から始めるべきなのです。

成人式の振袖を早めに準備するメリット

成人式の振袖を早めに準備するメリットは、以下の通りです。詳しく解説します。

時間をかけて情報を集められ希望の振袖を選べる

晴れ舞台である成人式には、自分らしさをみせられる振袖にしたいと考える方もいるのではないでしょうか。成人式まで時間にゆとりがあると、さまざまな振袖を比べながら検討できます。時間をかけることでさまざま情報を集められ、理想の姿に近づきやすくなることもメリットです。

まずは、インターネットやSNSなどで振袖の情報を集め、よい振袖があれば店舗にいって実際の振袖をみてみましょう。

仕立てが必要でも余裕をもって振袖を受け取れる

レンタル振袖でも自分の背丈や体型に合わせて、サイズを調整してもらえます。この仕立てには、一般的に2〜4か月の時間がかかるでしょう。早めに動き出すことで仕立てがある場合でも余裕をもった振袖の受け取りが可能です。

小物やヘアメイクもじっくり検討できる

振袖をより引き立たせるためには、小物やヘアメイクにもこだわりましょう。振袖を早めに選ぶことで振袖に合う小物やヘアメイクをじっくりと検討できます。また、ヘアメイクの場合、髪を伸ばさなければできないこともあるでしょう。その際、時間に余裕があれば理想の髪型をつくることができます。

前撮りや成人式当日の着付け時間を優先的に選べる

成人式が近づくほど、前撮りや着付け予約は埋まっていきます。予約枠が少ないと希望日時に予約することが難しくなるのです。早めに振袖を選び、前撮りや着付け時間の希望を叶えやすくしましょう。

振袖を予約する理想的なスケジュール

振袖準備は2年前からはじめるべきと紹介しましたが、実際にどのように動いていくのでしょうか 。下記では、スケジュールについて詳しく紹介します。

成人式の2年半前

成人式の2年半前は、振袖の新作が出やすい時期です。そのなかで気にいるものがあれば、レンタルを予約してもいいでしょう。しかし、この時期は高校3年生の夏休みの時期なので、受験勉強などで忙しい方も少なくありません。余裕があれば、振袖を検討する程度で問題ないでしょう。

成人式の2年前

振袖の予約がピークを迎える時期です。店頭に並ぶ振袖も多くなるため、実際に店舗へ赴き振袖を試着することをおすすめします。前撮りや着付けの予約もこのタイミングでしておけば、希望日時を叶えやすいでしょう。

成人式の1年半前

2回目の予約ピークが来る時期です。新作がでやすい時期でもあるので、最新の振袖を選びたい方にはベストな時期といえるでしょう。一方で、卒業直後と比べると振袖や前撮り、着付けの予約が選びにくくなります。

成人式の1年前

振袖の早期予約キャンペーンがあるところでは、このタイミングでキャンペーンを終了することが多いです。少しでも費用を抑えたいという方は、成人式の1年前を目安に振袖を予約するようにしましょう。

成人式の半年前

この時期が振袖選びの最後のチャンスです。振袖自体はありますが、成人式当日の着付け予約はほとんど埋まっています。最悪の場合、予約ができないケースも。この時期までには振袖の予約を終わらせておきましょう。

まとめ

振袖の準備は成人式の2年前から始めることをおすすめします。早めに振袖を準備することによって、時間をかけて情報を集められ希望の振袖を選べるでしょう。仕立てが必要でも余裕をもって振袖を受け取ることができ、小物やヘアメイクもじっくり検討できます。また、前撮りや成人式当日の着付け時間を優先的に選べるでしょう。予約時期によって選べる振袖の種類や前撮り、成人式当日の着付けの予約の空き状況が変わります。一生に一度の成人式、後悔しないように振袖準備を早めに始めるようにしましょう!

【大阪】振袖レンタル業者ランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名キモノハーツ大阪京都きもの友禅きものやまとエイトレント
(インフィニティ)
ファーストステージ
特徴プロの専門スタッフによる振袖選び~成人式の準備までの徹底サポートがある品揃えが豊富で、
毎年150種類以上の新作が入荷される
2017年度に呉服売上高ランキング1位獲得利用しやすい料金設定で、必要なオプションを都度追加することができるメーカーから直接買付をしているため、
上質な振袖をお得な価格でレンタルできる
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
振袖やレンタル業者選びの豆知識